今日も東京滞泊(9/18)2006年09月18日 23:00

 出張先へ向かうのに宿を出るのが8時くらいなので、何時もと比べれば大分朝寝坊が出来る訳だが、逆に何時ものようには寝坊の挽回手段が無いので(苦笑)、念のため起床はほぼ何時も通り。家からは携帯電話で使わなくなった機種3台も目覚ましとして持ってきて、携帯5台とベット作りつけの目覚まし時計にモーニングコールと重武装で寝坊対応。
 京浜東北に揺られ東京駅最寄の出張先へ。今日も休みなのでガラガラである。
 仕事は19時すこし前に終了、既に暗いので撮影等はしないことにして、そのまま宿へ。宿で作業着を脱ぎ一息ついたらそのまま寝てしまい、21時半ごろ起床。

 なんとなく寿司が食いたくなり、近くの回転寿司ではないけれど高級店でも無いカウンターのある寿司屋へ。
 鯖・こはだ・鰯・鯵・鮪・はまちを3貫づつ頼むが鰯が無いということで鰯は秋刀魚に変更。平らげて追加で常陸産の触書に誘われ鱸を2貫追加して、あがり。1600円強だったから、目前にベルトコンベアが無くてカウンター越しに注文できて目の前で握ってくれる事を思えばかなり良心的な店だと思った。まぁ、寿司はそもそもは日本版ファーストフードなのだから、入ったらいくらとられるか判らないような怪しい高級店でなく、こういう正道を行く店が東京の下町にあるのは嬉しいことだ。
 その後コンビニで明日の朝食を調達し、宿に戻った。

 とりあえず、余り鉄分の無い一日だった(出張だからあたりまえか)。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sa-blog.asablo.jp/blog/2006/09/18/529159/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。