東京出張終了、朝の移動時に常磐線南部でスポッティング(9/22)2006年09月22日 23:59

柏駅にて415系鋼製車白チンイツ15連を辛うじてゲット
 朝起床後、勝田へ帰還する。
 始業時間ギリギリまで宿に居てゆっくり出ても就業規則上は別に良いのだが、6時に目覚ましをかけ、7時前には宿を出て、0830上野発のフレッシュひたちの一番いわき方の車両の指定席を押さえてから、柏まで快速列車で先行することにする。
 実はこの時間帯は上り列車にE531系の15連が集中投入されている時間帯、グリーン車投入前のモノクラス15連を押さえるには絶好のチャンスだ。
 ただ、時間的には6時半くらいに宿を出ないと、緩行線に移って思った場所での撮影をするには時間的余裕が無かったようで、そこは諦めて柏までE231のかぶりつきでカメラを構えて、対向列車をハンティングすることにする。
 だがしかし、E531系15連とすれ違うのは決まって駅付近。日暮里で1328M(K411+?)、三河島で330M(?+?)とどちらもホームや電柱に邪魔をされて不本意な出来となる。
 334M(K409+?)でやっと正面がちだがクリアな画像をゲット。
 その後、左側の緩行線対向列車(57S)が1編成しかない06系だったので、これを逃す手は無いと連写。
 2336M(K407+?)とは金町手前ですれ違うが、間に新金貨物線関連の中線があるので引きはとれサイドがちに撮れるるものの、その中線関連の電柱が邪魔をしてイマイチ。
 松戸で2338M(K405+?)とすれ違い、駅進入時に撮影するもののこれも出来はイマイチ。
 馬橋の手前で1340M(K401+?)とすれ違う、これはこちらがインカーブ側になったのでまずまずの構図になる。
 その後342M(K402+?)とすれ違うが、間に電柱が入りこれもイマイチ。
 柏で下車し、快速ホーム北端で撮影開始、2344MはE501(K703+?)、下り1335Mは415系の15連(K811+K?+K516)、K811は間にステンレスサハを挟んだ独特の編成。
 さらに1346Mは(K801+K507+K504)の鋼製車白チンイツ編成。
 どうやらE531の集中時間帯を過ぎたらしい。
 上野800発のスーパーひたちを見送り、撮影時間はあと30分ほど、続行の2337MはE531系15連(K406+K461)、2339MはE501の11連(K702+K751)。
 上り348Mは415系の15連だが、下り方の8両はステンレスの1500番台(K804+K541+K538)。
 とりあえずここまで押さえたところで撮影終了。
 駅の構内放送だと、上野駅付近での防護無線発報の影響で、上野0830のフレッシュひたちが5分ほど遅れているらしい。しかし、そこはラッシュ時間帯は頭を抑えられて低速運転を強いられているE653系のこと、先行列車の待避が終わった後を突っ走るなら車両性能をフルに発揮できる。みるみる時間を回復し、柏時点で3分ほどの遅れ。最終的には定時運転に戻していた。車内は朝の14両の返しでいわき方先頭であることもあってか、乗車率は50%弱。隣には人が来ず楽に勝田まで。
 石岡での鹿島鉄道チェックのため、一応海側の窓側を占めるが、先週からり連続出勤の疲れからかり熟睡してししまい、、またも千波湖畔居で起きた。 

 10時少し前に会社に戻り、出張中に溜まった仕事の把握と整理。
 とりあえず明日も出ようということで、多少早仕舞いにして2005発の上野行き464M(K805+K357)を見送り、2008の水戸線のE531系5連の778M(K452)に乗車し水戸へ。
 水戸駅コンコースには、サロE531-1と書かれた車両のモックアップが置かれ、Suicaのキャンペーンが行われているようだった。
 水戸から渡里ゴルフセンター行きのバスで上水戸入口で下車し、上水戸のモスバーガーで夕食の後、タクシーで帰宅。