大阪での作業一段落、名古屋へ移動。宿の窓からちょっとだけ鉄分補給(9/27)2006年09月27日 23:59

宿の窓からJR東海タワーズをバックに500系のぞみの後姿
 2連泊した新大阪最寄の宿をチェックアウト。
 チェックアウト予定時間ぎりぎりまで部屋の窓から東海道本線を狙っていたのだが、結局得るものは無し。
 所定の時間に大分余裕をもって集合場所へ。仕事は多少紆余曲折があるも、ほぼ計画通り終了。いよいよ来月頭から本番の作業だ。
 
 仕事用の機器を会社へ返送しようとするが、当てにしていた大阪駅構内の郵便局のゆうぱっくの窓口は17時で閉店。郵政公社だが、民営化方向であるとは言っても、まぁ19時ぐらいまでなんとかその日の夜の便で取り次いでくれ、その後も21時くらいまでは翌日配送はできないものの窓口自体は開いている■猫ヤマトなどの宅配業者とは宅配サービスに対する考え方にどうも差が有るようだ。
 新大阪駅構内のコンビニを数店あたるが、何処も今日の受付は終了したので翌々日に配送になるとのこと。
 結局、現地に物を送って来た宅配業者(■猫ヤマト)のコールセンタに電話して、至近の営業所を教えてもらい、そちらへ向かう。
 大分歩いたが営業所自体は簡単に発見できて、翌日配送で荷物を預け、
やっと次の目的地である名古屋に移動開始。
 新大阪始発ののぞみの自由席は結構空いていて、そこに乗り込み名古屋まで、大荷物なので3人掛けの通路側に席を占める。京都を出た辺りから岐阜羽島を過ぎた辺りまで熟睡。
 名古屋到着後、駅の近くの宿へ。
 疲れて名古屋駅にバルブしに行く気はさすがに起きないが、線路側の部屋だったので、部屋の窓からJR東海タワーズをバックに、東海道からの撤退が噂されている500系のぞみの後姿をいただく。
 明日は集合時間の関係で久々に本当に朝寝坊ができる。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sa-blog.asablo.jp/blog/2006/09/28/540631/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。