帰宅時の編成確認のみ(4/16)2007年04月16日 23:59

 仕事は多少おす。
 19時過ぎの退勤バスで勝田駅へ。
 1925を廻っていたが、1920発のスーパーひたち58号の発車標が3番線になっており、不審に思いながら2番線に降りると、1857発水戸行の578M(K626+K529)がいた。
 構内放送によると車両故障で運転打ち切りとのこと。
 スーパーひたち58号(K108)は3番線に入線し約8分遅れで発車。
 その後3番線には水戸方から勝田折り返しの上野行1460Mとなる1431M(K414)が到着。
 2番線の578Mは勝田電車区に引き上げられ、変わって水戸行の582M(K533)が10分ほどおくれて入線。これに乗車して水戸へ。
 鹿島臨海鉄道の接続列車は6010+6019(アクアワールド塗装)の2連。
 水戸駅北口から石塚・長倉行きのバスで上水戸入口まで、夕食後タクシーで帰宅。
 特に鉄分らしい鉄分はなし。